fc2ブログ

チェコチョコ

シドニーで知り合ったチェコ人と結婚して2005年から世界遺産の町プラハ(郊外)在住。ラブラードールのブルーノを溺愛しております。2017年42歳で娘を出産!たまに忙しく基本のんびり、鬼嫁街道まっしぐら。

ブルーノが虹の橋へと旅立ちました 

 

実は、金曜日にブルーノが虹の橋へと旅立ちました。
あまりに急で
私はブルーノに会いに行けなかった。


先週の金曜日の朝に
ブルーノが動けなくなったと
義母さんから
連絡がありました。
実は今月に入ってから
かなり具合が良くなくて。。。
腰骨の痛みもずっと続いていたし。。。

このままブルーノを
痛みに苦しめるだけの毎日を
送らせるのは
可哀そうで
安楽死というものを
先月あたりから相談してました。

いろいろと飼い主さんによって
安楽死に対して考え方があると思います。
ただ。。。。
ブルーノの場合は
「もう高齢で
治療しても
症状が改善することがない
むしろ苦痛を長引かせるだけ」

と先生から言われていました。

ブルーノ自身も
目に輝きが失われて
今までのように動けなくなったことへの戸惑い
悲しみをすごく感じるときがありました。
そして、常にある痛み。
しっぽが足の間に入って
ぷるぷると震えてるけど
唸ったりもせず
静かに耐える姿も見てきました。


「その日」が来たら
楽にさせてあげようと
義理両親さんと
旦那と私で決めました。

でも、なかなか
その日って、なんだろう?
じゃ、この日になんて決めれない。。。
と思ってたのですが

動けなくなったと聞いたときに
ああ、ついに「その日」が来たか。。。。
と皆が心を決めました。

私も駆け付けたかったのですが
旦那が
「子供に安楽死を見せたくない」
ということで
私と姫は家で過ごしました。


最後にビデオチャットして
ブルーノって呼んだら
あれ?って顔して私を探してました。
その姿を見て
できれば、もうちょっといてほしいと
思いましたが
顔しか動かせないブルーノを見て
ああ、これが最後なんだなと、、、
最後に「おやすみ、ブルーノ。」
と伝えて
ビデオチャットを切ってから
涙が止まらなかったです。


先生が自宅に来てくれて
まずは睡眠薬を注射。
眠ったのを確認してから
心臓に直接注射をして
心臓を止めました。
ブルーノは本当に穏やかな顔で
旅立ったそうです。

あまりに穏やかな顔で
義母さんが
「埋めるのは最低でも1時間待って!
もしかして息を吹き返すかもしれない!
土の中で生き返ったら
ブルーノがかわいそう」

と言い出して
1時間ほどブルーノの顔を
眺めながら過ごしたそうです。


14年と10か月。

大雪の日に
ブルノまでブルーノを
引き取りに行って

あまりの子犬の大きさにびっくりしていると
1匹だけ明らかに小さくて
耳がびろーーーンと
ひっくり返ってて
愛想もない
子犬を見た時
この子だ!!って感じたのも
つい先日のよう。。。


20211026013533ee9.jpg
うちの子になって
2日目。


私が慣れないチェコ生活で辛い時も
いつも癒してくれて
ブルーノがいてくれたからこその
チェコ生活。
ブルーノが引き寄せてくれた多くの出会い。
本当に素晴らしい思い出ばかり。

どこに行っても
誰に会っても
愛想を振りまき
皆に愛されたブルーノ。

今は若いころのブルーノに戻り
風を感じ
季節のにおいを嗅ぎ

2021102601291898c.jpg

ずっと抱えていた
痛みもなく
20211026012917663.jpg

おばかな顔で
草原を走りまわっていることでしょう。。。。

ブルーノを愛してくれた
皆さま。
本当にありがとうございました。

人気ブログランキング

category: ブルーノ

△top

コメント

 

安らかに…

私が犬を(ラブラドール)を飼いたいと思い始めてたどり着いたのが、こちらのブログでした。
ラブラドールを飼うことは叶いませんでしたが、ブリーダーの引退犬のトイプードルを受け入れ、数年過ごした後、虹の橋を渡りました。もうすぐ3年になります。
ブルーノさんの姿を拝見するのが楽しみでした。
どうか安らかに、虹の橋の向こうでは先輩犬とともに大いに駆けずり回ってください。
そして、また会えますように。
ご冥福をお祈りいたします。

りさまま #- | URL | 2021/10/26 02:21 | edit

ありがとう

ブルーノくんがみなさんに愛されて旅立っていかれたのがすごく伝わってきました。
私もKaoriさんのブログを通してブルーノくんにたくさん癒しをもらっていて...感謝の気持ちでいっぱいです。
向こうの世界でも元気で楽しく走り回ってくださいね!
ありがとう!

あり #s5RVRKAk | URL | 2021/10/26 03:57 | edit

貴ブログを拝見したきっかけはブルーの君でした。
今は娘ちゃんの可愛さにのぞいています。
ブルーの君安らかに、安らかに。
私も涙がじゅわ~ん。

Nagao kaeko #RtcPA4RU | URL | 2021/10/26 05:53 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2021/10/26 10:34 | edit

かおりさん、辛かったですね。
ブルーノの最期を読んで、私も泣けてきました。
思えば、犬を飼ったことのない私に、犬にも表情があるんだ!まるで人間と一緒なんだ!と教えてくれたのはブルーノでした。

ブルーノ、お疲れ様でした。愛情いっぱいに育ててもらって幸せな人生でしたね。いつもいつも楽しませてくれて、癒してくれてありがとう!

gokko #- | URL | 2021/10/26 15:58 | edit

ブルーノさん、ありがとう

ブルーノさんの、潤んだ優しい瞳に、寝姿に、幾度も癒やされてきました。
ありがとう‥おやすみなさい‥

masajda #- | URL | 2021/10/29 19:50 | edit

義母さんの言葉が、胸に沁みます。
ブルーノは、最後の最後まで、愛情をかけられて、幸せな一生を送ったのですね。
大好きだったブルーノ君、さようなら!

ブルーノのファン #- | URL | 2021/10/30 23:23 | edit

悲しくて、寂しいですね。
私も一昨年、19年間一緒に過ごした猫のろくが虹の橋に旅立ちました。こんなにも涙って出てくるんだと思うくらい毎日泣いていました。でも、友達に、飼い主がいつまでも泣いていると、ろくちゃんはずっと雨降り地区を彷徨っていないといけないから、早く笑顔になってあげて。そしたら、ろくちゃんも晴れてて楽しくて楽しくたくさん遊べるところに行けるから、って言われて、それでも涙が止まらなかったけど、今はたくさんのお友達と楽しく遊んでいるかな?と思っています。
ブルーノちゃんには、犬ってこんな表情豊かなの!?って思うくらい、かわいくて癒されていました。写真たくさんブログに載せていただいてありがとうございました。
みんなの優しい気持ちを、しっかり受け止めて虹の橋に向かってると思います。

宮田雅美 #- | URL | 2021/10/31 02:25 | edit

Re: 安らかに…

りさままさん
コメントありがとうございます。

大事にしていた子が旅立つのはさみしいですね。。。。
りさままさんのところに来たトイプードルは、大事にされて幸せな数年間だったと思います。

今はほかの方が連れている元気なラブラドールを見るたびにうるっとしてしまいます。。

でも、今はもうあのお目目をキラキラさせて、他のお友達と走り回ってると思います。

Kaori #- | URL | 2021/11/01 12:36 | edit

Re: ありがとう

ありさん、本当に愛され犬だったので、弱っていくブルーノを看てる義父さんが心労で倒れたり。苦笑。
たくさんの出会いと、愛と癒しを本当にみんなに与えてくれました。
さみしいけれど、今はもう全力で走り回ってるとしか考えられないなぁ。。。

いつかまた会う日までのさようならですね

Kaori #- | URL | 2021/11/01 12:41 | edit

Re: Nagao さん

ブルーノが私のブログを知るきっかけっていう方が、ものすごく多くてびっくりです。笑。
これからは娘の成長記になってしまいますが、こちらもまたなかなか面白い子なので
皆様に癒しを与えていきたいと思います。
よろしくお願いします。

Kaori #- | URL | 2021/11/01 12:46 | edit

辛かったですね。
でも私は今回の選択を指示しますよ。
だって苦しい状態を続けても生きてもらうのは人間側のエゴかもしれないし、何が正しいかは誰も分かりません。
大事なのはそれまできちんとブルーノちゃんのお世話をしてきた事です。
日常は取り戻せましたか?
またブログと美しい写真を楽しみにしてますね。

紫煙 #- | URL | 2021/11/02 23:16 | edit

Re: gokkoさん

最後会えなかったから、それが引っかかってしまって。。。
旦那は「見ないほうが良い、つらすぎる」って言ったけど、最後を見届けられないのもまた別の意味で辛いんですよね。。。

本当に表情豊かな犬で、必ず一日に一度は面白いことをしてくれて、そのたびに癒される毎日でした。
さみしいですが、ブルーノの犬生が最初から最後まで素晴らしいものだったと思うので、後悔はないです。

でも、もう犬は飼えないなぁ。。。お別れがつらすぎる。

Kaori #- | URL | 2021/11/04 09:37 | edit

Re: ブルーノさん、ありがとう

コメントありがとうございます。
私もあの瞳、あじのひらきみたいな開脚寝姿、本当に癒されてきたから、感謝しかないです。
ブルーノと過ごした日々をこういう風に思い出す日が来るとは。。。
さみしいです。

Kaori #- | URL | 2021/11/04 09:42 | edit

Re: ブルーノのファン

義母さんも本当にブルーノを大事に思ってくれてたので、自然死じゃなくて、安楽死という選択をしなければいけなかったこと、辛かったと思います。

でも義母さんの言葉から、ブルーノは本当に安らかに眠りながら旅立ったんだなというのがわかって、安心した部分もあります。心の準備はしてきたつもりでも、なかなかにさみしい。。。。

Kaori #- | URL | 2021/11/04 09:49 | edit

Re: 宮田雅美さん

猫は長生きとは言いますが、19年!もう苦楽を共にしてきた家族そのものですね。
ろくちゃんは19年間、宮田様にずっと大事に育てられてきたんだろうなぁ、、
もちろん元からの個体の強さもあるとは思いますが、環境も伴ってこないとそこまで長生きできないですよね。

ご友人の言う通りですね。悲しんでばかりいると向こうも悲しむと、、、わかってはいますが、なかなかね。。。
気持ちの切り替えっていうのは、過ごした時間が長いほど難しい気がします。
私のチェコ生活、ずっとブルーノが寄り添ってくれてたので。。。

今は虹の橋で楽しくみんなと走り回っているとは思いますが、たまにはね、、、思い出してさみしくなっても良いですよね!

Kaori #- | URL | 2021/11/04 16:29 | edit

Re: 紫煙 さん

コメントありがとうございます。

長い時間を共に過ごしてきた家族を失うのは辛いですね。。。。
ブルーノにはここを超えてもまた次の苦しみしか残ってなかったので、皆で「今日、旅立たせてあげよう」って決めました。愛されて愛されて毎日を過ごしてきたので、そのあたりは後悔はないです。
やはり、ラブラドールを見るとうるっとしてしまいますが、大丈夫です!

またブログを更新していきますので、今後ともよろしくお願いします。

Kaori #- | URL | 2021/11/08 20:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://czechchoco.blog72.fc2.com/tb.php/2165-d7d0c220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top